【くまのてブログ~高い志の下に身体を紐解きます~】:自家製甘酒

 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

自家製甘酒

自家製甘酒

最近甘酒に、はまりなんとか自分で作れないものかと思い、いろいろネットで調べてみました。


まず必要なものは

≪米麹・もち米・水≫

以上。

え!そんな簡単にできるものだとは知りませんでした。


早速米麹を富沢商店にて購入。(冷凍のもののほうが、よく発酵するみたいなのでそちらを購入)


大体、一㌔1000円ちょいくらいが相場かと。


【自家製甘酒レシピ】

米麹 400g
もち米 2合(300g)うち50gに玄米を混ぜてみました。
お湯


【作りかた】
 もち米(玄米)を普通に炊飯器で炊く。
少しやらかめのほうがいいということなので、1.5倍の水で炊きました。2と3のメモリの半分くらい。

 炊きあがった米にお湯を入れるのですが、いろんなサイトを参考にはしたのですが、どちらでも良さそうです。
出来上がりが水っぽくなるか、ならないかの違いのような気もします。
今回は200ccくらいお湯(60度くらい)をいれてみました。

20100314706.jpg


 60度くらいになったら、麹を混ぜ合わせ、後は、保温。
(70度を超えると菌が死んでしまうらしいので)
炊飯器を開けっぱなしで保温をしておくと、60度前後をキープできるようですが、今回は、水筒で挑戦してみました。
ちなみに、温度計がない場合は指を入れて、3秒くらい我慢できるくらいみたいです。

20100314708.jpg

 
 8~10時間置いて完成


20100315712.jpg

 本当に砂糖を入れてないのかってくらい、甘いです!びっくり!

 タッパに半分ずつとりわけ保存
一つには塩を入れ、三五八漬けなるものを発見したので、そちらも併用して作ることに。

20100315714.jpg



三五八漬けに関しては次回紹介します



『感想』
甘酒には2種類あるらしいのですが、

麹で作る甘酒と
酒粕で作る甘酒(板状のやつですね)

どっちかというと、酒粕の方が好みですね。
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MANU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。