【くまのてブログ~高い志の下に身体を紐解きます~】:最近の治療研究

 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

最近の治療研究

最近の治療研究

日々の治療が研究であり、ひとりひとり違う患者さんの為に、多くの症状を把握する必要がある。
早急に対処し、次に繋がる治療を進めていく事が必要であり、使命である。



股関節の回旋障害は上部仙骨孔

股関節の可動域制限はないもののつっぱり感じるものはTh7~10辺り

アキレス腱炎症のないアキレス腱痛は下部仙骨孔

首の回旋障害は仙腸関節

膝の運動痛なしの内側痛は坐骨神経

外傷のない足関節前部痛は坐骨神経

外傷のない手首の痛みTh1際

膝裏つっぱりL34際

身体のだるさや体調不良は食事の改善でなんとかなる気がする。

自律神経のコントロール四肢に高周波で緊張亢進、星状神経で緊張緩和する気がする。

体温を上げる事を考える。

冷えをどう改善するかを考える。

スーパーライザーのより良い使い方を学習。

足のむくみは鼡径部

鼡径部へのトレーニングかなり効果あり。

脊柱へのトレーニングを考える。

弛緩タイプと緊張タイプは治療を分ける必要がある。



お知らせ
8月10日はお休みします!


本日もご紹介ありがとうございます。
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MANU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。