【くまのてブログ~高い志の下に身体を紐解きます~】:肌の色ひとつ取ったって治療の組み立てには役立つ(5行の考え)

 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

肌の色ひとつ取ったって治療の組み立てには役立つ(5行の考え)

肌の色ひとつ取ったって治療の組み立てには役立つ(5行の考え)

東洋医学には5行というものが存在する。

5行の思想自体は自然界は火・木・土・水・金の5つの要素で成り立っているというもの。

この5行が方角・内臓・色・味・季節・心

いろいろなものに関係してくるという考え方。

例えば
肌の黒い人は水
腎臓・膀胱・耳・冬・骨・黒・寒・欠伸
以上のものが症状に強く表れやすい。

肌黒の人は、腰部部分にしこりが出来やすく、腎臓が弱く寒さに弱い
病気は耳や骨になりやすいとひとつのくくりができる。

もうひとつついでに
肌の色が白い人は金
肺・大腸・鼻・皮・息・辛い・咳

色白の人は呼吸器疾患にかかりやすく
皮ふが弱いので、アトピー性の症状が出やすい
鼻も弱く、慢性的な鼻炎
呼吸器が弱いので咳が出やすく体力も無い
辛いものを好み優しい人が多い。

どのような感情になりやすいのか
病気になりやすい場所

結構大別することができる。

肌黒い人のが筋肉質であったり、乱暴であったり

筋肉のタイプもこうやって、みてくといろいろな事がわかって面白いです。

患者さんを診る・気付く・治す

多くの事に気付いてあげられれば、病気になりやすい身体の人・どこか病気が潜んでいる人

患者さんを診ている以上、気付いて伝えてあげることもまた仕事なのではないかと考えます。


関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MANU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。