【くまのてブログ~高い志の下に身体を紐解きます~】:十年偉大なり(数値でみると)

 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

十年偉大なり(数値でみると)

十年偉大なり(数値でみると)

こういう言葉があります。

『十年偉大なり、二十年畏るべし、三十年歴史なる』

_________________________
国税庁の統計に基づいたというこの記事によると、

設立5年で約85%の企業が廃業・倒産し、

10年以上存続出来る企業は6.3%、

20年続く会社は0.3%

30年続く会社は、0.025%
_________________________


だそうです。

ということは、30年続く企業は1万社に2.5社しか残らないということ。

この数値は、前30年の話なので、これから先の30年はまた違う数値になるかもしれないですが

どの時代にも臨機応変に対応できて、その都度求められるものを提供していく

ことが大事なんでしょうか。


また個人事業の場合はまたデータが違います。

個人事業では
開業1年後の生存率は62.3%
  3年後38%
  10年14%

もちろん職種によっても大きく変動するだろうけど

くまのてももうすぐ3年。

このままいけば3年は問題なく、通過点。

まだまだ厳しいですが、患者さんの感謝の言葉を聞くと

気力が湧きます。

ありがとうございます。


今の固定した概念を変えられる事、変わっていく事

その日その日に感じた変化が、何十年も先に積っていくのかと思います。


そんな私は、これから先のくまのてが楽しみでしょうがない。

ちなみに中国では

『40年神の如し』

というそうです。

関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MANU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。