【くまのてブログ~高い志の下に身体を紐解きます~】:水(乾燥に弱い)~身体は~

 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
仕込み  ←仕込み 【--年--月】の更新記事一覧 →9月休診予定日  9月休診予定日
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

水(乾燥に弱い)~身体は~

水(乾燥に弱い)~身体は~

身体は乾燥には弱い。

今は傷の治療は湿潤治療(傷を乾かさない)が当たり前になりつつあるんじゃないですかね。

キズパワーパッドとかテレビとかでも紹介されている気がします。


傷だけに限らず、身体は乾燥する事を嫌う。

口の中が乾燥すれば、虫歯になりやすいし、口臭がでる。

喉が乾燥すれば、喉が痛くなる。

肌が乾燥すれば、かゆくなるし、荒れる。

目が乾燥すれば、結膜炎になりやすい。

心が乾燥すれば、求めれば求めるほど、潤わない(笑)



口が渇くからといって、ジュースを飲めば、また喉は渇く。

肌が渇くからといって、刺激のあるクリームを塗れば、肌も荒れる。

目が乾燥するから、ドライアイ用の薬用の目薬をさせば、他の症状が現れる。


最近聞くようになったのは

髪・肌の保湿を保ちたいなら、朝夜にリンスとかするのではなく、精製水でしっかり手ぐし・塗布するだけで十分らしいです。

高い化粧品とシャンプーとか使わないで、精製水でいいのだから、経済的にもかなり楽。

それでも、肌が渇くのであれば、純度の高いワセリンを使うのが、いい。

ワセリンは身体に合わないといことは皆無らしい。

もし、ワセリンが肌に合わない場合は、そのワセリンに不純物がふくまれている可能性の方が高いらしい。


水に関しても、水道水には知っての通り、大量の塩素が使われている。

(おかげで、水道水に雑菌が入っている可能性はかなり低いのだが)

特に夏場は塩素の量が強い気がします。

身体に負担がかからないわけがない。

やはり、浄水器は必要だと思う。


かなり為になるサイトを発見しました。

いろいろな情報が飛び交う中で、やはり正しい事(間違いがない)ってのはあるはずなんですよ。

是非みなさんみてみてください

http://www.wound-treatment.jp/title_kiso.htm
http://www.wound-treatment.jp/title_sonota.htm
関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
仕込み  ←仕込み 【2010年08月】の更新記事一覧 →9月休診予定日  9月休診予定日
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MANU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。