【くまのてブログ~高い志の下に身体を紐解きます~】:a pulled muscle<肉離れ>

 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

a pulled muscle<肉離れ>

a pulled muscle<肉離れ>

見事な内出血の肉離れの患者さま来られました。

経過を報告致します。
来院日は24日
受傷されたという日は10日

2週間経ってるわりには、内出血がひどい。
この内出血の仕方は見た瞬間肉離れってわかる感じです。
肉離れ1

×が受傷箇所です。

なんで?内出血出てるとこ痛めてるんじゃないの?と思われる方もいらっしゃるかと思います。

表面上に出てくる出血と受傷箇所は違います。重力の関係と身体の圧の関係で変わってきます。

この方は、×の部分の肉離れで、出血が内側に出てるんですけど、下に出血が落ちてくるのは重力の関係なんですけど、内側に出てくるのは、筋肉と筋肉の間で血が溜まりやすいんですね。
実際触ってみると、この部分に筋肉はありません。

5日目
肉離れ2

だいぶ出血は減りました。こっから早いですよ。

6日目
肉離れ3


7日目
肉離れ4

一週間で表面的な内出血はほぼなくなりました。

あとは、力を入れた時少し痛みが出ます。


こっからは、肉離れを起こさない身体をつくっていく事が大切なんですね。
来院した時からそっちの方も一緒に治療していきましたので、あとは、数日もすれば違和感もほとんどなくなるかと思うので、安心してインドに旅立てます^^







関連記事

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MANU anime_down3.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。